女性が自分らしくトレンドを楽しむ

敏感肌にオススメの日焼け止め!肌に優しく石鹸で落とせる8選

Trouble
敏感肌になると、日焼け止めを塗るだけでも、肌への刺激になってしまって、困っているという女性も多いのでは? かといって、日焼け止めを塗らないと、紫外線によるダメージで余計に肌への負担が大きくなってしまいます。そこで、敏感肌で悩んでいる女性向けに、日焼け止めを選ぶ時のポイントを解説します。もちろん、敏感肌にオススメの日焼け止めも紹介しますから、ぜひ使ってみてください。できる限り肌に優しいものを厳選しました。

敏感肌の日焼け止めは?

敏感肌の女性が安心して使える日焼け止めとは、どのようなものでしょうか。
日焼け止めを選ぶポイントを挙げていきます。

添加物が少ないものを選ぶ

敏感肌は、肌のバリア機能が弱まっていて、少しの刺激にも過剰に反応してしまう状態です。
肌への刺激が強い、添加物の配合が少ないものを選んでください。
エタノールやパラベンなどの防腐剤は、避けたほうが良いと思います。
無香料・無着色・低刺激」とはっきり表記されているものを選びましょう。

お湯や石鹸で落とせるものを選ぶ

効果の高い日焼け止めは、落とす時に専用のクレンジングが必要だったりします。
ただ、クレンジングは肌への負担が大きいため、できれば避けたいところ。
ふだん使っている石鹸や洗顔料で日焼け止めを落とせるなら、肌に余計な負担をかけないので、良いですね。
お湯だけで洗い流せるタイプもあるので、手間も省けて便利です。

紫外線吸収剤不使用のものを選ぶ

日焼け止めは、主に「紫外線吸収剤」を使用したものと、「紫外線散乱剤」を使用したものの2種類があります。

紫外線吸収剤……受けた紫外線を吸収してから放出して肌を守ります
紫外線散乱剤……受けた紫外線を散乱・反射させることで、肌ダメージを防ぎます

紫外線吸収剤より紫外線散乱剤のほうが、肌への負担が少ないので、敏感肌の人にオススメです。
紫外線吸収剤不使用」「ノンケミカル」という表示がある日焼け止めを選んでください。

敏感肌にオススメしたいジェル日焼け止め8選

敏感肌の女性にオススメしたい、ジェルタイプの日焼け止めを8品紹介します。
紫外線吸収剤不使用で、お湯・石鹸で落とせるので、とても肌にやさしいですよ。

1

アクセーヌ「スーパーサンシールド ブライトフィット」

内容量40g/価格3,090円(税込)

首・デコルテ・腕に心地よくフィットし、みずみずしい潤いと透明感のある美しさが続く、日焼け止め乳液。
汗・水に強いのに簡単に落とせます
。毎日頼れる、SPF50のボディガード。
SPF50+・PA++++

【実際に使った人の口コミ】

  1. 日焼け止めは全部試していますが、私には一番いいかな。
    しっとりしていて、少量でも良くのびて、崩れることはないです。
    これの後に、パウダーはたいて、基礎は終わりです。
    肌への負担も軽減され、崩れもないので、リピート決定です。
  2. 伸びがいいのは良いのですが、顔に塗ると白くなるので、「顔色悪い??」と聞かれる始末。
    あと石鹸では落ちないと思います。少量ならまだしも、日焼け止めは塗り直しありきなので、重ねるとクレンジングが必要です。
2

エテュセ「バリアエッセンス」

内容量50ml/価格1,728円(税込)

目に見えないダメージから肌を守ってケアする、敏感肌用の日焼け止め美容液。
プロテクトファインベール技術により、微粒子汚れや、大気汚染物質が肌に付着することを防ぎます。
なめらかに肌に広がってうるおいが持続し、乾燥からも肌を守ります。
化粧下地としても使用可能。毛穴が目立ちにくく、化粧のりをよくし、化粧もちを高めます。
ミネラルを含むスパウォーター(温泉水)を配合。石けんでも落とせます。
ノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)。
SPF35・PA+++

【実際に使った人の口コミ】

  1. 日焼け止め特有の匂いもなかったし、ペタペタではなく、しっとりした質感も気に入りました。
    次のファンデーションがヨレるといったこともないし、汚い崩れ方もないです。
    化粧下地にもなって、敏感肌の私でも使えるところが嬉しいです。
  2. 下地として使用しています。かなり白くなるので、量をセーブして使わないと大変なことになります(笑)。
    石鹸では落ちませんし、目の周りの皮膚が薄いところは、特に乾燥がひどいです。
3

ノブ「UVシールドEX」

内容量30g/価格3,180円(税込)

紫外線吸収剤フリーの、肌にやさしい日やけ止めクリーム。
なめらかなのびで、うるおいます。
白浮きせずに、日中の乾燥を防ぎます。
皮脂や水に強いウォータープルーフ。石けんで落とすことができます
SPF50+・PA++++

【実際に使った人の口コミ】

  1. 伸びの悪さがちょうど良いです!日焼け止めは、顔が白くなるほど塗らないと意味ないので。
    それだけ塗っても、後からカサカサしなくて良い感じです!
    湯洗いしてから、石けんで泡洗顔して終わり!ちゃんと落ちますよ。
  2. 刺激はないし、伸びもいい。日焼け止め効果も普通にあると思うのですが、落ちません……。
    メイク落とし使っても、石けん使っても、肌のきめの部分に白い粉?みたいなものが残って取れない。塗る量が多いから?
4

紫外線予報「ノンケミカルUVジェルN」

内容量65g/価格2,484円(税込)

365日さまざまなシーンでふりそそぐ紫外線から、敏感肌をやさしくしっかり守るUVジェル。
コラーゲン、ヒアルロン酸など、7種の植物エキス配合で、乾きがちな肌のうるおいを守ります。
とことん低刺激にこだわって、紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方&界面活性剤不使用
するする伸びてとろけるようなぬり心地。石けんで簡単に落とせます。
みずみずしい透明ジェルタイプだから、簡単にケアできます。
SPF30、PA+++

【実際に使った人の口コミ】

  1. すごく伸びが良いジェルで、なじませるとすぐに白さも消えます。
    ジェルということで、クリームタイプと比べると保湿力が、かなり落ちるのかと思っていましたが、それほど変わりません。
    クリームより軽めなので、むしろ気に入っています。
  2. 首に付けると、髪の毛がぎしぎしになります。
    あと、しっとりはしますが、なかなか乾かないので、ずっとべたつきます。
    べたつくのは許容できるほうですが、これはちょっと不快です。
    足とか、風通しのいいところに塗ろうかな……。
5

ナチュラルサイエンス「ママ&キッズ UVライトベール」

内容量90ml/価格2,592円(税込)

肌にやさしいカプセルインUVシールド処方を採用した日焼け止め。
敏感肌や赤ちゃんの肌にも安心です。
黒砂糖由来のスーパーオリゴや紫外線ダメージ予防のエーデルワイスエキスなど、スキンケア成分も贅沢に配合。
さらっとなじむ乳液タイプだから、毎日のケアや化粧下地にもピッタリです。
洗い流すときはクレンジング不要で、石けん等でOKです。
SPF23・PA++

【実際に使った人の口コミ】

  1. とてもさらさらとして、塗布した後も日焼け止め特有のべたつき感や、テカリがありません。
    柔らかい肌当たりの乳液をつけた感覚です。軽い感触で伸びがいいのも気に入っています。石けんなどで簡単に落とすことができるので、使い勝手がいいです。 不快感ゼロで使用でき、肌に優しいので気に入っています。
  2. 塗った直後はしっとりとしますが、しばらくするとサラサラになります。白い乳液ですが、一般的な日焼け止めミルクとは異なり、どちらかというとハンドクリームのような触感なので、肌の上では白っぽくもオイリーにもなりません。無添加処方なので安心ですが、時間が経つと少し乾燥しやすいですね。
6

メンソレータム サンプレイ「サンプレイベビーミルクc」

内容量30g/価格376円(税込) デリケートな肌こそしっかり守りたい! 紫外線吸収剤無添加(ノンケミカル)で、敏感肌にも使える日やけ止めです。 うるおい成分ヒアルロン酸Naを配合し、低刺激性、無香料、無着色です。 日焼け止め臭をカットしました。 SPF34・PA+++

【実際に使った人の口コミ】

  1. とても値段が安い。お財布に優しい救世主。
    紫外線吸収剤不使用の商品は中々売ってないか、値段が高いのに、400円以内で買えるなんて、ありがたい。
    白色のサラッとした液で伸ばしやすく、そんなにベタつきもないです。
    落とす時は、クレンジングも使っています。
  2. サラサラしすぎて保湿力はなく、顔には向かないなと思いました。
    体なのでそこまで気にしませんが、白くなります。
    ちょっとベタつきます。安い日焼け止めですが、肌荒れはなかったです。
    体用としてはまた使ってみても良いですが、減りが早かったので、コスパ的にそこまで良くはないかなとも思います。
7

2e(ドゥーエ)「ベビー プラス UVプロテクトミルク」

内容量30ml/価格1,290円(税込)

敏感肌や赤ちゃんのための低刺激性スキンケア。
ノンケミカル処方の日焼け止め乳液です。
つけているときも、落とすときも肌に負担をかけません。
紫外線や乾燥から肌を守り、白くなりません。
SPF20 PA++

【実際に使った人の口コミ】

  1. とても良いです。肌に優しく、べたつかず、乾燥せず、覆われてるモッタリ感なく、白くならず、てからず。年中アトピー肌ですが、これは使えます。ぬった後も、肌がサラサラして、気持ちよかったです。
  2. さらさらの液で白くならず、臭いも気になりません。ただ、石鹸で落ちるとのことですが、手の甲で試したところ、3回洗ってようやく泡が立ち落ちました。石鹸で「何度も洗って」落ちるのでは、肌に負担がかかってしまいます。
8

DHC「ボディ サンスクリーン ミルク」

内容量80mL/価格1,852円(税込)

乳液タイプのボディ用日焼け止め。
白浮きせず、肌にやさしいノンケミカル処方。
微粒子化した天然由来の紫外線防止成分を配合し、ナチュラルなつけ心地で紫外線をブロックします。
SPF35・PA++

【実際に使った人の口コミ】

  1. 私の好きな日焼け止めです♪ボディ用で使っていて、紫外線カット最高のサラっとした日焼け止め。
    ほかのも使いますが、いつも買ってしまうのはこれ!肌に低刺激でやさしい感じです。
    落ちにくいので、塗り重ねなくてもいけるくらいですが、ちゃんとボディソープで落ちますよ♪
  2. 重ね塗りすると、少し白くなります。のびは良いですが、少しペッタリしました。
    あと少し重いなあと感じました。ベタつきが残ってしまうと、使い心地はあまり良くないですね。
    肌に優しく、量が多めなことは良いです。

まとめ

敏感肌の女性が、日焼け止めを選ぶ時のポイントを解説しました。

  1. 添加物が少ないものを選ぶ
  2. お湯や石鹸で落とせるものを選ぶ
  3. 紫外線吸収剤不使用のものを選ぶ

この3点を満たした日焼け止めを使用すれば、肌への負担を抑えられると思います。

ただ、オススメの日焼け止め8品の口コミを見ると、「石鹸では落とし切れない」という声もありました。
お湯と石鹸だけで落ちるのがベストですが、落ちない場合はクレンジングを使ってでも、きちんと日焼け止めを落としてください。
日焼け止めが肌に残った状態のままにしておくと、肌トラブルにつながってしまいますからね。

なるべく刺激が少めで、効果の高い日焼け止めを使って、上手に敏感肌をケアしてください。

この記事のキーワード

SHARE

PAGE TOP
Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.