女性が自分らしくトレンドを楽しむ

骨格ストレートタイプ☆似合うワンピースの選び方

Fashion
骨格に合わせてワンピースを選べば体形がキレイに見えるだけではなく、女性らしいメリハリのある体型に見えますよ!今回はストレートタイプさんに似合うワンピースの形とコーデを紹介します。

ストレートタイプの骨格診断

首が短めで上半身にボリュームがあるストレートタイプさん。上半身に厚みがあることから重心が高く、健康的に見えます。筋肉が付きやすく落ちにくいことから筋肉の質感があるため、華奢になりません。

膝下からが細いため、太るとリンゴ体型が強調されやすいです。身体よりも大きくなるシルエットは太って見えるため要注意!シルエットをキレイに見せるには、縦ラインを作るIラインのワンピースを選ぶと◎☆

身体に沿った立体裁断

ワンピースはリラックスできる素材も多くありますが、柔らかいものやストレッチ素材を選ぶのはNG。背中や腕など、上半身の厚みを拾ってしまうことから太って見えます。平面的なものを選ばないようにしましょう。

首からウエストにかけてボリュームがあるため、上半身の圧迫感を強調しないようにすると◎。上半身を圧迫させず、縦に流すラインを作れる立体裁断のものが似合います。特に身体のラインに合ったものを選ぶといいでしょう♪

ハリのある素材やシンプルなものを選ぶ

ストレートタイプさんは、柔らかい素材で包むよりもハリのある素材が似合います。身体にフィットする形のものを着た方が体形がキレイに見えるのが特徴です♪柔らかい素材だと肉感を拾ってしまうので注意しましょう。

また、ストレートタイプさんの場合、女性らしく見せるためにフリルやドレープはいりません!体のラインから浮いてしまうと大きく見せてしまうため、ボリュームが目立って太って見えます。シンプルなデザインで体形を見せた方が◎☆

Vネックでキレイに☆

上半身に厚みがあるストレートタイプさんは、首が短めなのも特徴のひとつ。それをカバーしてくれるのが「Vネック」です。デコルテをスッキリとさせることで、首元をキレイに見せることができます。

詰まった襟にすると首の短さが強調されてしまい、上半身の厚みが目立ちます。寒いからといってタートルネックなどのワンピースを選ばない方がいいです。ハリのある素材だと上半身も暖かくしてくれるワンピースが多いので、首元はスッキリとさせましょう・

ラップワンピースで大人女子コーデ

身体を包むデザインが特徴的なラップワンピース。包むと太って見えてしまうのではないかと思う人もいるかもしれませんが、ストレートタイプさんに合うハリのある素材で身体にフィットさせると◎!

シンプルながらデコルテが強調されるので上半身の厚みをカバーしてくれます。インナーを入れてもお洒落に着こなすことができますし、フロントセンターで紐を絡ませてカーデのような着こなしもできちゃいますよ☆その日の気分によって着こなしを変えられるのはいいですよね。

シンプルな着こなしならシャツワンピ!

ストレートタイプさんには、シャツワンピもオススメ☆しかし、シャツワンピの場合はギャザーが少ないものを選ぶようにしましょう。ギャザーが多いとふんわりとして着太りしてしまうので要注意!

ハリのある素材で、季節問わず着こなせるデニム。ミディ丈のワンピースはベルトで丈調節することもできるのでワンピースとしてだけではなく、パンツスタイルとも合います♪ボタンを開けて羽織っても縦ラインを作ってくれますし、羽織りものとして着こなすのもいいですね。

美ボディになれるタイトなワンピ

上半身のボリュームをカバーしてくれるシンプルなワンピースの中でも、上手に着こなせるのはIラインで自分の体形に合ったジャストサイズのもの♪ベルトがついたもので身体にフィットさせるのも◎。

商品名 シフォンプリーツMIX VネックIラインワンピース
(GINA STYLE)
価格 8,900円(税込)

大人っぽいカラーのワインとブラックが目を惹きますが、スカート部分のスリットから見えるプリーツシフォンがお洒落ですよね☆また、トップとバックスタイルがVネックになっているため、デコルテラインだけではなく髪をアップスタイルにしても上品に見せてくれます。

最後に

上半身にボリュームがあることを難点に感じる人もいるかもしれませんが、素材や形を選べば上手に着こなすことができますよ!身体にフィットしたワンピースが似合うストレートタイプさんは、膝から下が細いことから膝丈のワンピースでセクシーに見せるのもオススメです☆

身体の厚みも素材を選ぶことで健康的に見えますし、メリハリのある美ボディが利点になりそうですよね♪シンプルなデザインのものを上品に着こなせるので、パーティーやお呼ばれにも着回せるのがいいですね。

骨格診断の関連記事

  1. 骨格診断タイプ別の特徴とは?

SHARE

Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.