女性が自分らしくトレンドを楽しむ

ピンク下地でくすみを飛ばす!プチプラベースメイク5選

Beauty
最近のプチプラ化粧下地は、リーズナブルでありながら機能性はハイクラスな商品が目白押し! メイクをする方にとっては、化粧下地は大事なアイテムですよね。 今回は、くすみを消し、自然なツヤを引き出してくれるピンク下地をご紹介します。

ピンク下地の効果

皆さんの肌の悩みはなんですか?

くすみで悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
肌がくすんでしまう原因は様々です。
けれども、メイク前に顔色を整える下地を使うことで肌の色をコントロールすることができるんですよ。

これは使うしかないですよね!

そもそも、化粧下地には、「毛穴を隠してくれる」、「ファンデーションとの密着を良くする」「紫外線などの外的刺激から肌を守ってくれる」などの効果があります。
これに加え、ピンク下地の効果には、「血色を良く見せてくれる」という作用があるんです。
ピンク下地は肌の透明感を上げ、質感を柔らかく見せてくれるので、くすみに悩む人にオススメなんです。

ピンク下地の上手な使い方

作り込んだ肌よりも、素肌そのものがきれいだと思われるようなナチュラル仕上げのベースメイクの方が、見た目の印象もいいですよね。
ファンデーションを何度も塗るより、ピンク下地でくすみをカバーしましょう。

基本の塗り方

できるだけムラがないように薄く&広く伸ばしていきましょう。
まず、手の甲にピンク下地を少量だけ出して、指に取ります。
それから、両頬とおでこ、鼻、あごにのせて、それぞれ外側に向かって下地を伸ばします。
手の平でベタっと伸ばすのではなく、指で薄く伸ばすように広げてみて。

特にくすみがちな部分には

指先に取った下地を、くすみがちな上まぶたにムラなく伸ばす。
このときに、軽く叩き込むようにして明るく整える。
小鼻や口角は、くるくると伸ばすようにして塗れば、ムラなく塗ることができます。

フェイスラインには

顔色がトーンアップした分、首との色の差が出ないように気をつけましょう。
フェイスラインは、内から外に薄く塗ります。
この部分は特に薄く塗らないと、ファンデーションを塗ったときに浮いてしまうので、注意が必要です。

正しい化粧下地の塗り方をマスターすれば、ファンデーションの仕上がりもかなり違ってきますよ。
是非参考していただければと思います。

おすすめ商品紹介

商品名 舞妓はん 化粧下地 01 桜色(ピンクベージュ) 25g
価格 1,404円(税込)

1本7役のマルチな美容乳液下地。
どんな肌色にもなじむ、ほんのりピンクの桜色です。
肌のトーンをアップさせてくれ、日焼け止め効果もあります。
毛穴を隠してくれるから、これ1本で薄化粧に仕上げることができるんです!
少量で伸びがいいのも魅力的ですね。

商品名 セザンヌ 皮脂テカリ防止下地
価格 648円(税込)

長時間テカリにくく、崩れにくい!
顔色を明るくアップさせ、化粧持ち抜群のUV下地です。
使用感がサラッとしているので、ベタつくこともありません。
オイリー肌の方でも、サッパリと使える1本です。

商品名 メイベリン スキン ブライトナー(モイストタイプ) 01 パーリィピンク
価格 1,296円(税込)

ツヤ・透明感をアップしてくれる化粧下地!
つけた瞬間、ピンクパール入りクリームが素肌になじんで顔色がパッと明るくなります。
お値段以上の働きをしてくれると評判の下地です。
とても伸びがいいので、パール大の大きさで顔全体に使用できますよ。
くすみがひどい部分には、少し重ねづけすると効果アップ

商品名 キャンメイク ジューシーグロウスキンベース02 ピンク
価格 626円(税込)

1本5役のオールインワン処方のため、スキンケア後これ1本で簡単にベースメイクが完成!
日焼け止め効果はもちろん、美容液成分80%配合の高機能下地です。
首元まで塗っても大丈夫!
汗をかいても崩れにくいので、オールシーズン使用できますね。

商品名 毛穴パテ職人 化粧下地 ブライトアップ ピンクベージュ
価格 1,026円(税込)

「毛穴パテ職人」とうたうだけあって、毛穴のカバー力は抜群!
凹凸のある肌も、フラットにしてくれます。
肌のくすみも飛ばしてくれるので、作りすぎないナチュラルな肌になれること間違いなし。
ピンク下地の技で、美肌に見せましょう♪

あとがき

お気に入りの化粧下地を使い続けてきたけれど、なんだか最近しっくりこない……。
そう思っている方は、もしかしたら化粧下地を変えるタイミングかもしれません。
肌は年齢を重ねたり、環境が変わることで日々変化していくものです。
「最近くすんできたな……」、そう思う方は、ピンク下地で血色をアップさせましょう♪

透明感溢れる美肌で、常にツヤ肌美人でいませんか?

この記事のキーワード

SHARE

PAGE TOP
Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.