女性が自分らしくトレンドを楽しむ

アイラインで作る大人のタレ目メイク♡そのコツとは?

Fashion
いま、ナチュラルな「タレ目メイク」が人気です。ほんわかした目元で、優しい印象を与えてくれます。タレ目メイクは男性ウケも良く、愛され女子になれることでしょう。そこで、ナチュラルなアイラインで作るオトナ女子の「タレ目メイク」のコツを紹介します。

いまタレ目の女優さんが大人気!

最近、人気の女優さんは“タレ目”が特徴的。
綾瀬はるかさんや石原さとみさんは、とってもタレ目がかわいいです♡
タレ目は、ふんわりと優しい印象を与えてくれますからね。

そんなタレ目を、メイクで作ることができるんです。
それが「タレ目メイク」!

いま人気なのは、ナチュラルなアインラインで作る「タレ目メイク」

ひと昔前の「タレ目メイク」は、アイラインを太く引いて、アイシャドウも濃く塗るのが主流でした。
ただ、これだとメイクがきつすぎて、オトナ女子には難しいです。

ナチュラルな「タレ目メイク」なら、オトナ女子もすぐに実践できて、男性ウケも良いですよ♪

アイラインを自然に下げることがポイント

ナチュラルなタレ目メイクは、いかにアイラインをナチュラルに引くことができるかがポイントです。

アイラインは、目尻よりも3〜4mmくらい、上まぶたの延長線上で長めに引いていきましょう。
目を開けた状態で、鏡をしっかり見て、引いてくださいね☆

柔らかくて優しい印象にしたい人はペンシルタイプのアイライナーを、はっきりとした目元にしたい人はリキッドアイライナーを使うことをオススメします。

このポイントを踏まえて、以下の動画をご覧ください。

  1. まつ毛のキワにアイラインを引いていく。
    目を開けたまま、目のラインの延長線上にアイラインを引いていく。
  2. 目尻のラインは、目の形に沿って自然に下げて引くことで、ナチュラルなタレ目となる。
  3. 目尻のラインが細く引けなかった時は、爪の先を使って微調整する。
  4. ナチュラルなタレ目メイクの完成!

アイラインが濃くなりすぎないように、気をつけてくださいね。
あくまでも、“自然に”アイラインを引くことが大切です☆

アイシャドウをうまく使うことも大切

ナチュラルなタレ目メイクを完成させるには、アイシャドウをうまく使うこともポイントです。
ふんわり優しい目元を作る、タレ目メイクの動画をご覧ください。

  1. 上まぶたにアイシャドウを塗ったら、下まぶたの3分の2にブラウンのアイシャドウを塗る。
  2. ペンシルアイライナーでまつ毛の間を埋めていく。
  3. アイライナーを引く。目尻はタレ目に!
  4. 下まつ毛はしっかりとマスカラを塗る。
  5. 愛されタレ目メイクの完成!

ブラウンのアイシャドウを、下まぶたに塗ることがポイントです。
グラデーションで、下まぶたのキワが濃くなるように塗っていきましょう☆

マスカラも下まつ毛にしっかり目に塗ること!
ダマにならないよう、セパレートになるように伸ばしてください。

ナチュラルなタレ目メイクに使える、アイライナーも紹介しましょう。

商品名 ラブ・ライナーリキッド
価格 1,728円(税込)

ラブ・ライナーは、「メイクしながらスキンケアできる」アイメイクブランド。
保湿成分をたっぷり配合しているので、目元に優しいアイライナーです。

リニューアルした新しいラブ・ライナーは油分に強く、しみにくいので、ファンデーションやアイシャドウの上でも色味が変わりません。
ピタッと肌に密着して、高い発色力を発揮します☆

また、アルミボトルの重みが手ブレを防ぎ、安定した描き心地を実現します!

あとがき

タレ目メイクの描き方をマスターできましたか?
動画をご覧いただければ分かるように、とってもカンタンですから、ぜひ描いてみてください。

もちろん、タレ目じゃなくても、タレ目メイクはできますからね。
ナチュラルなタレ目を作り上げて、優しい雰囲気を醸し出してください♡

気になる男性の、あなたを見る目が変わるかも!

この記事のキーワード

SHARE

PAGE TOP
Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.