女性が自分らしくトレンドを楽しむ

敏感肌の人にオススメしたいアルコールフリー化粧水7選

Trouble
敏感肌の人は、化粧水ひとつを選ぶだけでも、「肌がピリピリしないかな」「赤くなったりしないかな」と悩んでしまいますよね。そんなときは、化粧水の容器に書かれている成分をチェックしてください。敏感肌の人が避けたほうが良い成分を紹介しますので、それらが入っていない化粧水を選びましょう。刺激の少ないアルコール(エタノール)フリーの化粧水7品もピックアップしたので、参考になれば嬉しいです。

敏感肌の化粧水選びで避けたほうが良い成分とは?

敏感肌になると、化粧水を付けるときなど、ちょっとした刺激でも肌がダメージを受けやすくなってしまいます。

肌へのダメージを極力抑えながら、水分と油分を効果的に肌に届けるためには、化粧品に配合されている成分を見極めることが重要です。
とくに、刺激が強い成分を配合している化粧水は、なるべく使わないように心がけてください。

<刺激の強い成分>

  1. ×アルコール(エタノール)……刺激が強いだけでなく、肌を乾燥させてしまいます。
  2. ×メントール、カンフル……清涼感を与える成分ですが、敏感肌には刺激が強いです。
  3. ×香料……合成香料と天然香料(精油)があります。
    精油(ローズ油、ラベンダー油、オレンジ果皮油など)は、植物から抽出された香料で肌に優しそうな印象を受けますが、成分が凝縮されているため、植物成分の中ではとくに刺激が強いのです。
    敏感肌には無香料がオススメ。
  4. ×角質ケア成分……サリチル酸、グリコール酸、フルーツ酸などのピーリング成分は刺激が強いです。
    パパイン酵素などの酵素洗顔料も刺激強め。
  5. ×PG……さっぱりした感触の保湿剤も避けた方が良いでしょう。
  6. ×刺激の強いエイジングケア成分……アスコルビルリン酸Na、ハイドロキノン、レチノールなどは、刺激が強いため、敏感肌の人は避けたほうが無難です。
  7. 刺激の強い成分は、かなりあることが分かります。
    これらすべての成分が入っていない化粧水を探すのは難しいでしょうから、できるだけ少ないもの、シンプルな配合で作られているものを選んでください。

    敏感肌にオススメしたい化粧水7選

    刺激の強い成分が少なく、敏感肌の人でも安心して使える化粧水を7品紹介します。
    今回は、アルコールフリーの商品を厳選しましたのでぜひ試してみてください。

    1

    無印良品「化粧水・敏感肌用・しっとりタイプ」

    内容量200ml/価格790円(税込)

    岩手県釜石の天然水を使用した化粧水。
    無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベン(防腐剤)フリー・アルコールフリーで、デリケートな肌にも優しい低刺激性です。 アレルギーテスト済み。

    【実際に使った人の口コミ】

    安いのであまり期待していなかったのですが、予想以上に保湿力があります。
    肌の調子も良く、化粧のノリも良いです。無香料なので、使いやすいです。

    肌にしみないし、かゆくもならないので、良いですね。
    ただ、塗った後、ちょっと脂っこいかな……。

    2

    キュレル「化粧水 III(とてもしっとり)」

    内容量150ml/価格1,730円(税込)

    潤い成分のユーカリエキスが角層の深部までじっくり浸透。
    外部刺激で肌荒れしにくい、なめらかで潤いに満ちた肌に整えます。
    アルコールフリー、アレルギーテスト済み、乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み。

    【実際に使った人の口コミ】

    コエンザイムQ10入りのものだと、使用後すぐに顔が火照り、ぴりぴりと痛み、皮膚が赤くなったりしていました。
    この商品はそれがなく、安心して使えます。

    使用感は良かったのですが、思ったより刺激が強めでした。
    使用2日目からかゆみを感じてしまいました。

    3

    アクセーヌ「AD コントロールローション」

    内容量120ml/価格3,598円(税込)

    乾燥して刺激を受けやすくなっている肌に、水分を送り込む低刺激性の化粧水。
    高い保湿効果で、刺激が侵入しにくいコンディションへと整えます。
    無香料・無着色・界面活性剤フリー・パラベンフリー・アルコール(エタノール)フリー。

    【実際に使った人の口コミ】

    敏感肌の私でも、肌がピリピリすることもなく使えています。
    いままでで一番の化粧水です。

    刺激はないのですが、やたらべたべたとして、ニキビができました。
    肌が弱くてニキビ詰まりが起こりやすい私の肌とは、相性が良くないみたい。

    4

    Dr.Shimura(ドクターシムラ)「角質ケア化粧水」

    内容量28ml/価格4,590円(税込)

    美容専門機関で使われるグリコール酸を、肌に負担をかけないやさしいバランスで配合。
    敏感肌の方にもやさしい使い心地を残しつつ、高い保湿効果と肌の透明感アップも実現しています。

    【実際に使った人の口コミ】

    1週間使用しましたが、肌荒れができなくなってきたと思います。
    今後この化粧水を継続的に使用したら、自分の肌がどのように変化していくのか楽しみです。

    肌に合うかどうか心配でしたが、問題なく肌にはなじんでいます。
    ただ、まだ乾燥肌は続いています。
    このまま使い続けて、本当に乾燥肌が治るのか、ちょっと心配かも。

    5

    肌ラボ「白潤 薬用美白化粧水」

    内容量170ml/価格726円(税込)

    天然型高純度アルブチンとナノ化ヒアルロン酸を配合した、薬用美白化粧水。
    たっぷりうるおって、輝くような明るい肌へ導きます。
    弱酸性で、無香料・無着色・鉱物油フリー・アルコールフリー。

    【実際に使った人の口コミ】

    プチプラだけど保湿力が高くて、かなりもっちりとしたお肌に仕上がります。
    美白効果はあまり分かりませんが、使い心地は良いので、これからも使っていく予定です。

    しっとりタイプですが、少し白濁していて、とろみがある程度でさらっとしています。
    つけると膜感があって、少しべたつく感じがするのに、肌の中が潤っている気がしません。

    6

    ウィラード・ウォーター「Dr.ウィラード・ウォーター」

    内容量70ml/価格1,296円(税込)

    ウィラード・ウォーターは、1億年前の植物が蓄積され圧縮されたリグナイトと、生命に必要な微量のミネラルを50種類以上含有した「自然の恵み」です。
    弱った肌の生まれ変わりを整え、潤いある肌へ導きます。防腐剤やアルコール類は一切使用していません。無香料・無着色。

    【実際に使った人の口コミ】

    私は敏感肌で、合わないものだとすぐピリピリしみたり、赤くなったりするんですが、これはものすごく良いです。
    顔にあったニキビは全部おさまりました。

    低刺激で良いですね。
    霧が細かいので、肌にすーっと入ってくれます。
    ただ、これでないとダメ!ってほどではないかな。

    7

    ユリアージュ「ユリアージュウォーター」

    内容量50ml/価格756円(税込)

    フランスのユリアージュ温泉水100%のスプレータイプ化粧水。
    ミネラル成分たっぷりのアイソトニックウォーターがお肌に潤いを与え、お肌をみずみずしく、なめらかに保ちます。
    敏感肌・乾燥した肌の方にもオススメ。

    【実際に使った人の口コミ】

    さっぱり使えて、少ししっとり感が出るので、化粧直しにぴったり!
    保湿成分が皮脂とファンデをくっつけてくれる感じがするので、化粧してすぐミストするのもありですね。

    うーん、食塩水を吹きかけたような感じで、何となく刺激があるような、しかもちょっとベトベトするような感じ。
    保湿力もそれほど高いと感じませんでした。

    まとめ

    敏感肌の人が避けたほうが良い成分と、オススメの化粧水を7品紹介しました。
    アルコールフリーですから、安心して使えると思いますが、口コミでもあるように、人によっては刺激を感じてしまうかも知れません。

    こればかりは使ってみないと分からないですから、まずは容量の小さいものを購入して、自分の肌に合うかどうか、試してみると良いと思います。

    この記事のキーワード

SHARE

PAGE TOP
Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.