女性が自分らしくトレンドを楽しむ

長続きするカップルはどうしてる?LINEの頻度と特徴

Love
せっかく好きな人と出会ったのだから長く付き合いたいですよね。長続きするカップルと短命に終わるカップルには、それぞれ特徴があるといわれているんです!そして、その特徴はLINEにも表れるんだとか♪

長続きするカップルのLINE頻度

彼のことが気になっても「LINEを強制させない」のが長続きするカップルの特徴です。必要最低限の連絡はしっかりしても、返信がないからといって自分のペースで何通も送ったりしていません。自分の気持ちを押し付けずに相手を信じて連絡を待ち、ペースを合わせることが大切なんです!

毎日1回はやり取りをしているとしても、何通もLINEすることはありません。お互いの生活ペースを邪魔せずに配慮しているからです。一方的に送らずに生活に合わせているので、お互いに嫌な思いをせずに良好な関係を築くことができています。

中身のある話をする

好きな人とは常に連絡を取っていたいと思う人もいるかもしれませんが、何通もやり取りをすることが大事なのではありません。毎日こまめに連絡を取るよりも、中身のある内容を話しているかどうかが重要です。

仕事での愚痴などでもいいですし、どんな1日だったのかだけをやり取りするカップルもいます。その話を聞いているだけでも、1日の出来事がわかって繋がっている気がしますよね。誰にでも話さない内容をカップル同士で話している方が、お互いに特別感を抱くようです♪

二人だけで盛り上がる話題を話す

二人で盛り上がることができる話は、グッとお互いの距離を縮めます。二人にしかわからない内容だと他の人にあまり話しませんが思い出になるだけではなく、「もっとこの人と一緒にいたい」と感じるきっかけにもなりますよ☆

デートのときの話や今度デートに行きたい場所の話などは、二人でしかできませんし、デートがもっと特別な時間に変わりそうですよね!また、身内の話や身の回りで起きた何気ない話でも話しやすい相手だからこそ話でくる証拠。大切に思っている人には理解してもらいたいと思うものですよね♪

未読や既読スルーにこだわらない

忙しいときって返事を返したくても、なかなか返せませんよね。仕事などで立て込んでいることもありますし、それを理解して待つことは相手を信頼できているからなんです。もちろん、相手からの連絡は早い方が嬉しいですが、相手を信用することは長く付き合う上で大切なことです。

連絡が来ないからといって、すぐに浮気をしているのではないか、嫌われたのではないかと不信に思って連絡を強要するのはよくありません。良い関係を築いていくためには、お互いに相手を信じて待つことが大切なのです♪

返信のタイミングを強要しない

よほどの急用でない限り、返事を強要してはいけません。お互いの生活ペースを乱すことで気持ちが離れてしまう可能性が高いからです。忙しいときに何通もやりとりしたいと思っても、我慢することも大切です。

返信を待つ間に他の話題を考えたりするのもいいですし、次のデートで行きたい場所を考えるのもいいでしょう。お互いに忙しいときは違いますので、自分が忙しくないから返信を早くしてほしいと思うのは、相手を呆れさせてしまってただの我儘だと思われてしまいますよ!

LINE内で喧嘩をしない

会っている時に喧嘩をすると気まずい雰囲気になりますが、それはLINEでのやり取りをしているときにしても同じことが起きます。特に、LINEをしているときに喧嘩してしまうと自分の気持ちをストレートにいいすぎてしまったり、余計なことをいってしまうきっかけにもなります。

顔が見えていない分、相手の表情や本当はどう思っているのかわかりません。喧嘩をしたことで、デートの予定がなくなってしまったり、会いたくないと思われてしまったらショックですよね。ぶつからないように配慮することも、長く続くカップルの特徴だといえるでしょう☆

最後に

カップルとして長く付き合うために必要なのは、相手のことを考えることです。会っている時ももちろんそうですが、LINEでのやり取りだと特に相手への配慮が目立ちやすいですよね。

長く付き合っていきたいと思うのであれば、お互いに思いやることが大切になってきます。自分の気持ちをぶつけているだけだと、振り回されているだけで本当に自分のことを好きでいてくれているのか不安に感じたりします。相手のことを思っているなら、相手の気持ちを考えましょうね♪

この記事のキーワード

SHARE

PAGE TOP
Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.