女性が自分らしくトレンドを楽しむ

告白の返事待ちで男性が保留にする理由は?

Love
告白をして返答を保留にされて、返事を待っている時ってドキドキしますよね。悪い印象があるから保留されているとは限りません!付き合うかどうかの決め手に欠けている状態なので、相手にとってプラスの存在になることが重要です☆

まだあなたのことをよく知らないから

付き合う相手のことはよく知っておきたいものです。付き合いたいという気持ちが突っ走ってしまっても、相手はあなたのことをまだよくわかっていない場合、返事を保留する可能性があります。

あなたは相手のことを知っているつもりでも、相手にとってはもう少し知りたいと感じることがあります。付き合うことに焦らず、もう少しデートの回数を重ねてみると良いでしょう。ふとしたときに「この子と付き合いたい!」と思ってもらえるかもしれませんよ♪

ほかに気になる人がいるから

彼の生活環境や状況によっては、他に気になる人がいるから返事を保留にしている場合があります。同じ職場や他に連絡を取っている相手を特定するのは難しいですが、そこでめげてはいけません!

万が一、他に気になる人がいたとしてもまだ付き合っていないので心が揺れ動いている状態です。振り向かせるためにも彼のことを思いやった行動をとって、あなたと付き合った方がプラスになるようにアプローチしましょう!

元カノへの未練がまだあるから

誰でも一度付き合った相手のことをすぐに忘れることはできませんよね。返事を保留にしている理由が、元カノに未練があるからといった場合もあります。まだ好きだったけど振られてしまったり、お互いに嫌いになっていなかったけど別れることを選択した場合もあります。

好きな人のことだと気になってしまいますが、未練があることに気付いたら、心の傷には触れずそっとしておきましょう。逆に、今はあなたが支えられるように努力すれば未練を断ち切って前に進もうと思えるはずです!

恋愛をしたい時期ではないから

好きな人が、いつも仕事で忙しそうにしている姿を見ていることはありませんか?また、一緒にいるときに楽しそうに仕事や趣味の話をしてきたりしている場合は、それに没頭したいのかもしれません。

いつでも恋愛したいわけではありませんし、その場合は話を聞いてそばで支えているのが◎。相手を理解して返事をじっと待っている姿勢でいることが大切です。趣味に没頭している場合は、趣味を一緒に共有することで距離が縮まることもあるでしょう☆

告白前と同じようにふるまう

返事を待っているときってどうしたらいいか難しいですよね。返事が気になるところですが、返事を急かすのは絶対にNG!ゆっくりと返事を待っている姿勢でいることがとても大切です。

心が揺れ動いてるときに自分のことしか考えないような相手にOKは出したくありませんよね。告白前のように接して、他愛のない話をしてみたりいつも通りに話かけるようにしましょう。ゆっくりと仲を深めていくのが◎です。

自分といることが楽しいと思ってもらう

返事を待っている時は、あなたのことをプラスに見せる絶好のチャンス☆相手に気持ちを伝えているので、相手もあなたの気持ちを知りながら接することになります。お互いに意識してから接していることもあり、あなたの行動や言動を気にするようになるでしょう。

一緒にいる時間が楽しければ、この人と付き合って一緒にいたいと思うもの。あなたも楽しいだけではなく、相手が楽しいと思ってくれるような話をしたりデートに行くようにしましょう♪

長期的な視点で返事を待つ姿勢を見せる

返事を急かしてもいいことはありません。じっくりと考えていい答えをもらえた方がいいですよね。告白をするときに「返事は急がなくていいからね!」といっておくのもいいでしょう。

相手の気持ちを考えて行動することによって相手があなたのことをプラスに見るようになります。話したりデートを重ねていくことで、お互いのことを知れるいいチャンスになるので、あなたもただ待たされていると思うのではなくプラスに考えて待つようにしましょう。

最後に

告白の返事を待っている間は、終始ドキドキしますよね。好きな人と話していても、緊張っしてしまったり意識しがちです。しかし、返事を待っている時こそ付き合うかどうかが決まる勝負時にもなります。

好きな彼の気持ちを理解して行動することで、あなたに対するイメージが変わることもあります。待っている時期を辛抱して乗り越えれば、付き合うこともできるかもしれませんよ♪

この記事のキーワード

SHARE

PAGE TOP
Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.