女性が自分らしくトレンドを楽しむ

くせ毛をいかして簡単・時短なヘアアレンジ♪

Hair
扱いにくいと言われる「くせ毛」ですが、そのくせ毛を活かすことで、時短で可愛くヘアアレンジすることができるんです。 「くせ毛をいかす」とは、うねりやハネ、膨らむのをいかすこと。 この要素を元々持っているくせ毛さんは、実はお得な髪質と言えるのです。

外ハネがかわいい!ボブハーフアップ

短めのボブはアレンジが難しいですが、無造作にハーフアップしてオシャレなピンやバレッタで留めれば、お呼ばれにもデートにも行けちゃいます。
ポイントは、きちんとまとめすぎないことです。

《Instagramからの投稿》

ハーフアップしたらくるりんぱ♪ まとめた髪を指でつまんで引き出すだけです。 忙しい朝にパパッとできるアレンジですね。

両サイドから編み込んだ髪を中央でまとめています。 太めの編み込みが華やかな印象に♡

gm...さん(@ton_8060)がシェアした投稿 -

両サイドからねじった髪を2段作り、中央でまとめています。 耳の上の髪はおろしたままで。

バンダナアレンジ(ショート)

バンダナで巻いてボリュームダウン。
ショートヘアだと綺麗に髪がおさまるのでオススメです。

《Instagramからの投稿》

バンダナでまとめています。
前髪は上げて、サイドは無造作におろして。
トップの髪の毛も指でつまんでふくらみをもたせましょう。
サングラスをかければカッコイイ印象を与えます。

長めのスカーフを使えば、エレガントな大人の雰囲気に。
マンネリ化しがちなショートヘアアレンジも、バンダナの長さを変えれば大丈夫。

スカーフアレンジ(編み込み)

スカーフをカチューシャ風に巻いても可愛いですよ。
髪のボリュームも抑えられてオシャレに見えて一石二鳥♪

《Instagramからの投稿》

インパクト大のスカーフでアレンジ自由自在。
上下にくるりんぱした髪の毛先を、内側に押し込んで隠します。
全体を持ち上げるようにバンダナで持ち上げたら、全面中央でむすびましょう。
サイドの髪を垂らせば女性らしさも感じられます。

クルクルっとまとめた髪にバンダナを巻いた簡単ヘアアレンジ。
ポイントは、結び目の位置をサイドに持ってくること。
映画の中の主人公のように、オシャレなセンスが光るアレンジです。

短めの髪をバンダナでまとめて、ポイントに大ぶりのピアスやイアリングと合わせて。
バンダナだけではインパクトに欠けるアレンジでも、揺れるアクセサリーで視線を惹きつけることができます。

サイドの毛を後ろでまとめて、くるりんぱ!

ハーフアップのくるりんぱ♪
サイドの髪をねじりながら中央にもってきます。
最後は後頭部の髪を指でつまんで引っ張って。
丸いシルエットが可愛い雰囲気を演出します。
初心者さんにもできる、簡単アレンジ⭐

《Instagramからの投稿》

サイドからくるりんぱしながら中央にもってきた髪を、下方にまとめます。
ポイントは、毛先が見えないように編み込みなどにしてまとめること。
下方にボリュームをもたせることにより、雰囲気はぐっと大人っぽく……。
和装にも似合いますね。

くせ毛をいかした、お団子ヘア

くせ毛は湿気や風に弱いのが悩み……。
でも、このアレンジなら天気に関係なく楽しめます。
無造作にまとめた髪を高い位置でラフにまとめて。

《Instagramからの投稿》

しっかりまとめた髪を高い位置でお団子にしたら、後毛はピンで留めて♡
みんなと同じになりがちなお団子ヘアも、個性的なヘアアクセサリーで差をつけて。

くせ毛は一見デメリットに思える特徴ですが、トレンドのゆるふわなスタイルを作るにはうってつけの要素。

時短でヘアアレンジができる理由は、コテで巻き髪にしなくてもよいこと。
ゆるふわな質感のアレンジにする場合、直毛だとアレンジ前にヘアアイロンやコテで巻く必要がありますが、くせ毛さんはこの手間がかからないんです。

自分の髪のくせを覚えてしまえば、忙しい朝にも時間をかけずにヘアアレンジができそうです♪

【あとがき】

うねりやハネなどのくせ毛に悩む方に朗報!
イマドキのおしゃれ髪は“くせ毛風”が大人気です。
つまりそれらの要素を元々持っているくせ毛さんは、実は「お得」な髪質と言えるのです。

悩みのくせ毛を生かしつつ、こなれ感たっぷりなヘアアレンジをしちゃいましょう♡

この記事のキーワード

SHARE

PAGE TOP
Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.