女性が自分らしくトレンドを楽しむ

冬のオールホワイトコーデ♡キレイに見える白色とは!

Fashion
寒い冬こそ、「オールホワイトコーデ」で街を歩いてみませんか? 可愛らしさとオシャレを兼ね備えていて、女性にも男性にも注目を浴びること間違いなし! 白と言っても、微妙な色・素材の違いがありますから、あなたに似合うものを見つけてくださいね♪

ホワイトにも多くの種類がある

ホワイトというと、ワイシャツ生地のような「純白」をイメージする人が多いと思います。
ただ、ホワイトは「真っ白」だけでなく、微妙な色違いのホワイトもあるのです。

それが「オフホワイト」「アイボリー」「クリームホワイト」です。

  1. クリアな白か、ソフトな白か。
  2. 黄みのない(少ない)白か、黄みのある白か。

2つのポイントによって、大きく4つのホワイトに分類できるのです。

  クリアな白 ソフトな白
黄みのない(少ない)白 「純白」 「オフホワイト」
黄みのある白 「アイボリー」 「クリームホワイト」

あなたは、「クリアな白」と「ソフトな白」のどちらが似合うと思いますか?
クリアな白が似合うなら「純白」「アイボリー」を、ソフトな白が似合うなら「オフホワイト」「クリームホワイト」を選んでください。

もしくは、「黄みのない(少ない)白」と「黄みのある白」と、どちらが似合うと思いますか?
黄みのない(少ない)白が似合うなら「純白」「オフホワイト」を、黄みのある白が似合うなら「アイボリー」「クリームホワイト」を選んでください。

この2つのポイントをチェックして、まずは自分に似合うホワイトを見つけてみてください☆
あなたの肌をきれいに見せ、印象をアップさせるホワイトがきっとあるはず!

きれいに見せるオールホワイトコーデの作り方!

自分に似合うホワイトが見つかったら、そのホワイトをベースにして、オールホワイトコーデを作っていきましょう。

オールホワイトコーデが難しいのは、全身がのっぺりとして間延びした印象を与えてしまうこともあるところ。
そんな失敗をしないためには、同じホワイトでも、別のホワイトを入れてみたり、微妙に違う色を入れてみたりすると良いと思います。

黄みのない「純白」「オフホワイト」をベースにするなら、ワンポイントで「アイボリー」「クリームホワイト」を入れてみる。
あるいは、「シルバー」「薄いグレー」「薄いパステル」などの色を入れると、変化をつけつつ、うまくなじむと思います。

反対に、黄みのある「アイボリー」「クリームホワイト」をベースにするなら、ワンポイントで「純白」「オフホワイト」を入れてみる。
あるいは、「ゴールド」「薄いベージュ」などの色を入れると、こちらも変化をつけつつ、うまくなじむと思います。

また、素材で変化をつける方法もオススメ♪
マニッシュなスタイルが得意な人は、綿100%のパリッとしたシャツに、ホワイトジーンズを合わせると、カッコイイですね!
フェミニンなスタイルが得意な人は、レース素材のワンピースやブラウスを選んで、ボトムスはしっかりした素材のホワイトにすると、かわいいコーデになりますね!

このように、異なる素材を組み合わせると、コーデの表情が変わって、間延び感を防ぐことができます♡

マネしてみたい! 巷のオールホワイトコーデ

SNSでも、オールホワイトコーデをアップするオシャレさんが増えてきました!
マネしたくなるオシャレなコーデを紹介します。

袖がリボンになっているのがかわいいプルオーバーと、レース素材のスカートの組み合わせ。
コンバースのスニーカーも含めて、オールホワイトコーデになっていますね!
透き通るような白い肌を、純白のホワイトが引き立たせています♡

商品名 総レーススカート
価格 1,904円(税込)

ミドル丈のレーススカート。
フェミニンで純真な印象を与えられそうですね♡

バスケット編みのカーディガンが印象的で、目を引くコーデ。
カーディガンはクリーム系ホワイトで、インナーが純白系ホワイトと、微妙に色味を変えているから、のっぺりした印象がなく、とってもオシャレです!

商品名 ニットカーディガン
価格 3,180円(税込)

どんな服にも合わせやすいニットカーディガン。
袖部分と袖口にイミテーションジュエリーが施されているのがかわいい一枚☆

アウターのニットとボトムスを白でまとめ、ハット・シューズ・バッグにベージュを入れたコーデ。
オールホワイトコーデは、ベージュとの相性がバッチリですね♡

商品名 ローリーズファーム ニット
価格 2,192円(税込)

太めリブで、ゆったり着られるニット。
タートルネックだから、首まわりもしっかり温めてくれますよ☆

あとがき

オールホワイトコーデは、いかがでしたか?
冬の寒空の下こそ、白をまとった姿が引き立ちますよ!
肌を白く見せてくれる効果もありますからね♡

ホワイトとひと口に言っても、微妙な色の違いがありますから、まずはあなたに似合うホワイトを見つけてください。
自分に似合う色がイマイチ分からなければ、友達やカレに聞いてみるのも良いでしょう。

自分に似合うホワイトをベースにして、あなただけのオールホワイトコーデを完成させてください♪

この記事のキーワード

SHARE

PAGE TOP
Copyright © HONEYbell All Rights Reserved.